屋根の上の鯰ヤロウ!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
明日の天気はなんでしょね。
アマゾーン!
RECOMMEND
建築知識 2010年 04月号 [雑誌]
建築知識 2010年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

僕のインタビュー載ってます!
日本の淡水魚 (フィールドベスト図鑑)
日本の淡水魚 (フィールドベスト図鑑) (JUGEMレビュー »)
木村 義志
水の中の写真が多く
自然な雰囲気で図鑑です。
ヘイ・ヴィーナス!
ヘイ・ヴィーナス! (JUGEMレビュー »)
スーパー・ファーリー・アニマルズ
最高にメロディアスな
ウエールズの若者音楽!!!
<< 東海道歩き 鈴鹿越その2 | main | 鮎大漁の兆し >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
東海道歩き 三重から滋賀へ
category: 東海道歩き旅 | author: takaok!

いくつもの村を

ビニール紐の人力車は とにかく歩き続けます
 


現代の関所

足止めを食ってしまうのが 公園です


あると突然バギーから走っていってしまいます。

ぐり が すべり台ポールポジション を 取った様子です。


しかし 鈴鹿サーキット には 魔物 が住んでいます!!


かえるです!!


すぐに 鈴鹿すべり台サーキット は中止

おとなしく ビニール紐人力車バギー に乗った模様です!!





林の中はかなり涼しいので 比較的楽にすすめます。


江戸時代には渡し船だった場所も橋が架かってスイスイすすめます。

土山宿までもう少し!

旧道を使う車も少ないらしく

一時間くらい他の人に会わないこともあります。




三重県では東海道旧道が黄色に整備されてるところがおおく

歩き旅の人思いでした。

人にはほとんど会わないけど

三重県の旧道に対する思いやりを感じながら

歩いていく ほっこりたび です…


土山宿にたどり着きましたー!

けんかしてるけど!


comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH